施工事例

地震に強い広々空間、家事ラク動線、
ヌックのあるリビング!
すべてを叶えた平屋建て住宅

25帖の大空間LDK。中央に150ミリ角の大黒柱を立てることで、開放的な間取りでありながら耐震等級3仕様の地震に強い安心構造を実現しています。

LDKは勾配天井で高さのある開放的な空間を演出。梁を現しにすることで、ナチュラルでおしゃれな空間に仕上がっています。

別角度から撮影したLDK。壁面にはグレーのアクセントクロス、キッチン背面にタイル風クロス、システムキッチンには木目調のパネルをセレクトするなど、フレンチカントリー風のインテリアを意識しています。

キッチンから見たLDK。アールの下がり壁の向こうの小部屋は隠れ家のように使える2帖ほどのヌック。左には地窓からやわらかな光が入る畳コーナー。さらに窓の外はリビングと一体化したウッドデッキ。アイデア盛りだくさんの空間です。

フレンチカントリー風のかわいらしい玄関ホール。素朴で素材感のあるラスティックスタイルの室内ドアが温かな雰囲気を演出しています。土間の左側へ進むと大型の土間収納になっています。

玄関の土間からつながる大容量の土間収納。アーチ型の下がり壁とアクセントクロスがとてもかわいらしい印象です。お隣には、ほんのりピンクの鍵掛け用ニッチもつくりました。

アースカラーのアクセントクロスが心地よい子ども部屋。将来は2部屋に仕切ることができます。

寝室の隣に配置したウォークスルーのファミリークローゼット。寝室→ファミリークローゼット→独立洗面スペース→ランドリールームと、ぐるりと回遊できる家事ラク動線の間取りに仕上げました。

かわいさ満載、造作の独立洗面スペースとトイレスペースです。ランドリールームと切り分けた独立洗面スペースは、年頃のお子さんがお風呂に入っている間、家族の誰も洗面台を使えないという、よくある問題を解決します。

1.5帖のご主人の書斎。生活空間と分けることで、コンパクトながら集中できるワークスペースとなっています。

実例データ

・敷地面積:427.01㎡(129.17坪)
・延床面積:110.96㎡(33.56坪)
・竣工年月:2022年6月

家づくりにあたってM様からは盛りだくさんのご要望をいただきました。(1)25帖の大空間リビング、(2)耐震等級3の地震に強い家、(3)家事ラクな回遊動線、(4)出入口が2か所あるウォークスルー式のファミリークローゼット、(5)リビングにヌックと畳コーナー、(6)南面にウッドデッキ、(7)玄関に大きな土間収納、(8)ご主人の書斎、(9)家事室、(10)ランドリールームと独立した洗面スペース、(11)南欧プロヴァンス風の外観デザインなどなど。すべてを実現するためには様々な苦労がありましたが、最終的にすべてのリクエストを取り入れたおしゃれな南欧風の平屋のお家ができあがりました!