045-620-3905

アイワホーム

ブログ

コンクリートが倒れたらどうなるの?

2013年10月12日 16:34   Category : 建築日記

 
昨日、来年着工予定の土地を見に行ったついでに、
隣接地の川の反対側の敷地のコンクリート壁を眺めていました。
 
 
何と驚いたことにコンクリートが倒れ掛かっているし、
ひび割れが起きているではありませんか。
 
 
それを防ぐために鉄板の補強をしているのが、お分かりだと思います。
 
本来であれば、長さ10メートル以上あるので、
随所にエラスタイト(目地材)を入れてコンクリートの膨張・収縮を防ぐ
手立てを昂じなければなりません。
 
おまけにコンクリートの下段と上段の色が違うので、
2回に分けてコンクリート打設をしたために剥離してきているようです。
 
土木工事をする時は必ずコンクリート断面図を作成してもらってください。
 
転ばぬ先の杖とはよく言ったものです。

スマホ・タブレット端末の使い方

2013年05月30日 16:36   Category : 建築日記

 
先日スマホ・タブレット端末の活用セミナーへ行ってきました。
 
アプリが無料だったり、85円から300円くらいの分でも
かなり有効な活用ができるような気がしました。
 
特にチームビューワは、外出先からでも
会社や自宅のパソコンのファイルを閲覧や操作できるので、
便利なアプリだと思います。
 
パソコンがなくなることはないでしょうが、
スマホ・タブレット端末の存在価値はますます大きくなるような感じです。
 
一部の情報では、
この夏アイフォン5Sをdocomoから売り出すような話がありますが、
スマホを持ってデザリングできるようになると、
私のようにdocomo携帯とIpad、Ipodを
使っている人間には助かる気がします。

電柱移動がお客様負担て本当?

2013年05月24日 16:38   Category : 建築日記

 
電柱が敷地内にあるケースはよくありますが、
電柱移動は本来四国電力なりNTTが移動してくれることは
皆さん、ご承知の通りです。
 
しかし、今回のケースはオール電化で太陽光を設置する場合に、
電力不足が生じる時はお客様負担で電柱移動やトランス設置を
行う必要があるとのことです。
 
費用を聞いてビックリ!!
 
何と10万円~50万円の間の金額が発生するそうです。
 
業者側と打ち合わせをした結果、
住宅設備機器の仕様や太陽光仕様を四国電力に申請して
検証してもらうことになりました。
 
何とか最悪の事態は免れたいものです。

アーカイブ

カテゴリー