045-620-3905

アイワホーム

ブログ

お客様の家は、常夏の楽園

2010年02月26日 18:58   Category : 建築日記

 
先日から、昨年建てたお客様の確定申告が始まり、
書類作成のお手伝いをしている関係上、
暫くぶりに見る顔に懐かしさを覚える今日この頃です。
 
この写真の方も、久しぶりにお会いしましたが、会うなり、
天井の梁表しの梁が、斜めになって危険な感じがすると云われ
急ぎご自宅を訪問しました。
入ってびっくり!
まるで、そこは常夏のハワイ?エアコンの温度設定は30℃で、
体感温度25℃。外は5℃のこの時期に汗をかきそうでした。
 
赤ちゃんが、いる関係でこう云った温度で過しているご家族が
多いのは事実ですが、エアコンの熱風にさらされている梁の木材は
捻じれをを生じているようです。
 
急激な乾燥を防ぐために、加湿器を付けるなり、
シーリングファンを回すなり、また、若干でも温度を下げるなり
しないといけないと伝えました。
 
皆様も外気温と室内温の差をあまり付けない様にしてください。
そうでないと体にも悪いし、風邪を引きやすくなりますよ。
十分にご注意ください。

研修旅行

2010年02月17日 19:00   Category : 建築日記

 
先日、弊社協力会社の人や大工さん共々
岐阜白川郷~金沢兼六園へ行って来ました。
 
白川郷は、通常なら-10℃位ですが、
我々が訪れた時は気温が-2℃と厳寒に悩まされること無く
過すことが出来ました。
 
私が初めてこの建物を見たいと思ってから10年が、
経過しましたが、コテージハウスの原型を見た想いがして
懐かしく思えました。
 
白川郷も昔と違って、今では観光名所になってしまい素朴さは、
なくなりましたが、それでも古き日本を垣間見たような気がしました。
 
寒かったので、売店で飲んだ日本酒の熱燗が妙に美味かったです。

風の強い日々

2010年02月03日 19:01   Category : 建築日記

 
本日、外部吹付け塗装が、完了しました。
風が強いので、結構乾燥が、早くてよく乾きましたが、
塗料が、飛散しないように細心の注意が必要です。
 
ブリックタイルや塗装は、手作業で、
製造メーカーには無い味わいがありますが、
神経のいる作業であり手間な仕事では、あります。
 
でもオンリーワンの物造りが出来る喜びが至福の一時です。

製造メーカーは、無責任?

2010年02月01日 19:02   Category : 建築日記

 
先日、玄関上の物いれ収納の扉が、自然に閉じてくる
と云った問題が起きました。
 
写真で見る限りでは、分かり難いのですが、
通常の部屋の中のクローゼット扉と違って、
土間用の上吊り専用扉で床には、枠が無いタイプです。
 
メーカーの大建工業では、土間専用で上の金具だけで大丈夫
と云った説明があるのですが、いくら調整しても閉じてきます。
 
こう云ったケースが、結構あります。
製造者→販売店→施工業者というルートで流れた場合、
大抵製造者は、それべくです。販売、設置下側の責任です。
 
最終、ある方法で、解決をしましたが、興味がある方はお聞きください。

最近の投稿

カテゴリー