045-620-3905

アイワホーム

ブログ

月刊アイワホーム11月号/「スキップ構造の家完成!」と「平屋建ての上棟」と「K様邸のウッドデッキ」のお話

2020年11月17日 12:10    Category : 月刊アイワホーム

LINEの既読機能が便利だということで、最近は60代・70代(!)の職人さんでもスマホを持つ人が増えてきました。そんな中、つい先日の出来事です。ガラケーからスマホに変えたばかりの年輩の職人さんから、「LINEの使い方がわからんから、岸さん教えてよ!」と声を掛けられました。

 

「任せて!」と言わんばかりに意気揚々とその職人さんのスマホを手にしたのですが、そのスマホがドコモの「簡単スマホ」という機種で、どこをどう操作してもLINEのアプリを表画面に出せません。5分ほど頑張ってみたのですがどうにもならず、仕方なく近くにいた若い営業マンの知恵を借りることに。

ところが、スマホ慣れしているはずの彼らでさえ、「簡単スマホ」ではなかなかLINEを表画面に出すことができないのです。(あー疲れた)

 

簡単スマホはけっしてカンタンではないというお話なのですが、かといってドコモを責めるつもりはありません。家づくりの世界でも段差のないバリアフリーの家にしたら、かえってお年寄りの運動機能が低下したというデータがあったりします。年配者にとって何がベストなのか?高齢化社会がますます進む中、携帯電話も家づくりも、試行錯誤を続けることが大切だと思います。

 

 

 

 

ただいま家づくり進行中!のコーナー

 

◎中村・K様邸(平屋建て)

 

前回のブログで完成写真を紹介したK様邸ですが、その後に開催した完成見学会の際に、ウッドデッキの写真を撮ってきましたので紹介しておきます。

 

外から見たウッドデッキ。

 

 

室内から見たウッドデッキ。リビングとフラットにつながっているので、青空リビング・アウトドアリビングというイメージで使うこともできますし、縁側のように使うこともできる使い勝手の良いスペースです。

 

 

 

 

◎徳常町・S様邸(ラ・クーヤ オリジナルワイド)

 

6月から始まったS様邸の家づくりが無事終わりました。早速ですが、S様邸の完成写真をいくつか紹介したいと思います。

 

まずはリビングの写真です。最近はこのようにキッチンのすぐ横にテーブルを配置するケースが増えてきました。ちなみにテーブルやソファなどの家具類は見学会用に弊社が用意したものです。

 

 

こちらはLDK横の半地下スペース。子供たちの遊び場や、もうひとつのリビングルームとして使うことができます。

 

 

中2階。タイル柄の壁紙が、モノトーンのシンプルモダンなインテリアにぴったりマッチしています。

 

 

子供部屋です。ダークブルーの木目調の壁紙をアクセントウォールとして使用しています。

 

 

 

 

◎郷・T様邸(平屋建て)

 

10月29日にT様邸の上棟を行いました。下の写真は朝の9時に撮影した写真です。もうすでに家全体の構造ができあがっています。

 

 

11時半頃に撮影した写真です。小屋束(こやづか)、母屋(もや)、棟木(むなぎ)といった屋根の構造を組んでいるところです。

 

 

夕方16時ごろの様子です。すでに屋根ができあがっています。大工と職人のみなさま、お疲れ様でした!

 

 

上棟から3日後、大工工事が進むT様邸で、キッチンのカウンターテーブルの高さと、小上がりの和室の上がり框(あがりかまち)の高さの打ち合わせを行いました。

小上がりの和室の上がり框を椅子代わりに使って、キッチンテーブルで朝食を食べたい。そんなT様のご要望を叶えるための打ち合わせです。

 

写真右がT様のご主人、その横の鉛筆を持っている男性が大工、写真中央の緑色の養生テープをぐるぐる巻きにした箱が上がり框の代用品、その前の白い木材がキッチンテーブルの代用品です。木材を重ねたり、引いたり、なんども調整を重ねながら、上がり框とキッチンテーブル、それぞれの高さを決めていきます。

 

 

 

◎星原町・G様邸(2階建て注文住宅)

 

写真右側の角地がG様邸の建築予定地です。11月24日に地鎮祭を行う予定です。

 

 

 

 

◎外山町・戸建て賃貸住宅

 

解体工事が終わり、基礎工事が始まりました。白いチョークは建物の位置を示しています。このチョークを目印に、根切りという作業を進めていきます。ちなみに根切りというのは、基礎を作るために地面を少し掘り下げることを意味する建築用語です。

 

 

もともと建物が1つだった土地に、今回2つの戸建て賃貸住宅を建築します。側溝にかかる水路架橋が1つしかなかったので今回もうひとつ作りました。工事自体は簡単なものですが、新居浜市に申請を出して、承認をもらう必要があります。工事より書類づくりの方が大変だったりします。

 

 

 

 

◎大生院・S様邸(平屋建て二世帯住宅)

 

大生院のS様邸では、解体工事が始まりました。S様邸の解体工事は、S様が直接お知り合いに依頼されているので、弊社が工事の進捗を見に行ったりする必要は本来ないのですが、長期優良住宅の申請に解体工事の写真も必要なので、写真だけ撮りに伺った次第です。

 

写真の奥の方にやぐらのような家が写っていますが、この家をこれから解体し、そこに新しい家を建てることになります。

 

 

 

 

◎御蔵町・K様邸(平屋建て)

 

解体工事が終わり、広々としたK様邸の建築予定地が現れました。K様邸の敷地は、南側(写真右)が北側(写真左)より1.5メートル高くなっている傾斜地です。このままでは家を建てることができないので、敷地を平らにする造成工事をこれから行います。(来月号で紹介の予定です)

 

 

 

 

アイワホームの近況コーナー

 

◎岸の近況報告

 

上の「家づくり進行中のコーナー」で7つの家づくりを紹介していますが、実はこれ以外にもいくつかの家づくりの計画が進んでいます。(いずれ当ブログで紹介いたします)

2月から夏ごろまで、新型コロナの影響で打ち合わせを中断されるお客様が多かったのですが、秋になっていっせいに動き出した感じです。

 

そんな慌ただしい状況の中でも、なんとか時間を作って映画は見ています。最近のおすすめは「イエスタデイ」。軽いタッチのコメディ映画ですが、ビートルズが好きな方は自然に涙がこぼれます。ビートルズが好きでない人も、見ているうちにだんだんとビートルズが好きになり、見終わった後はとても幸せな気分になると思います。

 

 

 

 

◎髙瀨の近況報告

 

先日あるお客様からワインをいただきました。そしていただいた当日に飲み干してしまいました。

社長の近況報告にもあるように、最近のアイワホームは大忙しな状況です。やるべき仕事をポストイットに書いて、パソコンに貼り付けているのですが、なかなか減らないポストイットを見て、気持ちばかりあせる毎日です。

 

(続く)

 

アーカイブ

カテゴリー